ブログ

ありがとうございました

 この度は、リレー・フォー・ライフ・ジャパン2016佐賀に対しまして、多大なるご協力を戴きましたことに、心よりお礼を申し上げます。皆様方のおかげをもちまして、今年度の大会も無事に終了することができました。
 
 今年度は、38チームの方々にご参加をいただき、最終の参加者は昨年同様の2000名程度の方々に会場にお越しいただきました。その内の134名の方々が、サバイバー(がん経験者)として受付登録をしていただきました。この数字は全国的にも高い評価をいただける数字で、実際にはもう少し多くのサバイバーの方々に参加していただいていたものと思っております。
 
 協賛金についても、36の医療関係者、企業、団体の方々から、力強いご支援を頂きました。
 
 募金箱の設置カ所も130箇所と昨年の倍近い場所に設置することができ、2016大会の告知と合わせて、ご協力を頂きました。また大会当日の二日間に渡っても募金やグッズ購入などのご協力を頂いたことも、喜びの限りであります。
 
 大会を支えて頂きましたボランティアの方々、ルミナリエでメッセージをお寄せ頂いた方々、「でくっしこ」のタスキを繋いで24時間を歩いて頂いた方々、イベント、啓発や飲食にと大会を盛り上げてくださいました方々、そして佐賀らしさの象徴として、熱気球の夜間係留を快く引き受けて頂いた方々、そんな多くの皆様方から力強い応援をお寄せ頂きました。
 
 そんな数々のご厚意に心より感謝を申し上げまして、また来年、リレー・フォー・ライフ・2017佐賀でお会できることを祈念して、お礼のご挨拶といたします。ありがとうございました。
 
2016年9月26日
リレー・フォー・ライフ・ジャパン佐賀実行委員会一同
IMG_0542
閉会式集合写真
 
IMG_0532
24日夜、ラストステージを盛り上げてくれた係留熱気球

TOPへ